冷え性,改善、対策には、冷えの症状や原因を知る事が大切です。冷え性は様々な病気の症状の原因です。対策をたてて必ず症状を改善してください

冷え性改善CLUB

冷え性改善CLUBについて

冷え性改善CLUBでは、様々な冷え性対策や改善方法を網羅していますので、自分に合った冷え性対策を見つけて実践していきましょう。毎日つづければ、冷え性が改善していきます。

冷え性とは【冷え性の対策と改善】

「冷え性」は西洋医学、「冷え症」は東洋医学です

冷え性を改善
冷え性の呼び名には2つあります。【冷え性】と【冷え症】です。
東洋医学では、冷えやすいことを”体質“ではなく”病気“として考える為、「冷え性」ではなく「冷え症」という名称を使います。
冷え性という表現は、西洋的な考え方で、冷えやすい性質、冷えている、という程度の意味で使用します。
冷え性というと、多くの人が体質だから仕方ないと諦めがちですが、冷え性は改善することができる症状です。諦めずに治療していきましょう。

(このサイトでは、冷え性で統一させていただいています)

冷え性の症状

冷え性の人は、寒さに対して敏感なために、冬の季節、寒いと感じるだけではなく、寒さに加え不快な症状を伴います。また、体が一度冷えてしまうと、なかなか温まらないという特徴を持っています。また、冷え性の症状は様々で、肩こり、腰痛、生理痛などの症状も、冷え性が原因である事が多い特徴を持っています。冷え性は一朝一夕になるものではなく、長い間、体を冷やし続けた結果、冷え性という症状として現れます。冷え性は、長年の冷えの積み重ねの結果のため、暖房や厚着、使い捨てのカイロなどで体を温めても、冷え性を改善することは困難です。

冷え性が引き起こす症状

冷え性は様々な症状を引き起こします。がんこな肩こりに悩まされ続けている人でも、冷え性を解消する事により、肩こりも改善する事もあります。このように、冷え性を改善する事によ、様々な症状が改善される事があります。私は【冷え性】だと分かっているのであれば、冷え性を改善する事により、他の症状の悩みも解消する事も可能になります。
とくに問題なのが、冷え性なのに、冷え性を自覚していない方になります。肩こり、腰痛、生理痛などの症状に悩まされていて病院で診てもらった結果、どこも悪くない原因不明のケースでは、冷え性を改善する事によりこれら症状も解消する事もあります。このように冷え性は様々な病気を引き起こす原因になるため侮れません。

冷え性対策と改善

冷え性改善方法としては、マッサージ、食事療法、半身浴、漢方などがあります

足湯冷え性の改善方法には、マッサージ、食事療法、半身浴、漢方など様々な種類があります。これら改善法の中から適切な治療を選ぶ必要があります。特に冷え性の特徴として、症状や原因が体質により異なるため、体質に合った冷え性改善を用いることが重要になります。
冷え性の症状には、手足の冷え以外に(下半身冷え)、(上半身ののぼせ)、(手足のほてり)などがあげられます。
冷え性を改善を行うには、自分自身の冷え性症状の特徴を知り、症状に合った冷え性の改善法を行う事が大切です。【同じ冷え性の改善法でも、冷え性の特徴によっては効果が出たり出なかったりします】
その他にも、冷え性の対策として普段の服装が重要になります。特に女性の方は夏場の露出度の高いファッションは要注意です。
夏場はエアコンが原因で冷房症になる危険性もありますので、エアコンの温度は28℃を守るようにしましょう。

冷え性改善法で間違っている方法

間違った冷え性の改善法は冷え性を悪化さてしまうので注意が必要です。

靴下の重ね履きをしている
ブーツを毎日履いている
冷え性改善に足湯が良いと思っている
電気毛布にくるまって寝る事が多い

冷え性の改善を行う時に、冷えている部分を温めることは間違いではありませんが、靴下の重ね履きで足を締めつけてしまうと、その部分の血行は悪くなり冷えを増長させてしまいます。
足湯は一時的には温まりますが止めた途端にすぐ冷えてしまい、湯冷めの状態を作ってしまうため、冷え性改善になりません。また、電気毛布にくるまって眠るという行為も冷え性の改善にはつながりません。
このような、間違った冷え性改善法は、冷え性を改善するどころか、悪化させる事すらあります。

スポンサードリンク

ページの先頭へ


お勧めサイト

便秘解消法

便秘解消法は頑固な便秘を解消する方法を紹介する便秘解消専門サイトです

低血圧

【低血圧症状】では低血圧の様々な症状や改善、治療について解説します。低血圧の悩み、症状を積極的に改善治療しよう

子宮がん

子宮がん(子宮頚がん、子宮体がん)の専門サイトです。子宮がん検診の内容を把握し、検診を受診しよう

乳がん検診

乳がん検診や乳がん症状を知れば早期発見に繋がります。【乳がん検診.com】は、乳がんの専門サイトです

貧血症状

貧血症状と対策の為の専門サイト【貧血net】。貧血の原因や対策(食事療法)など、貧血に関する情報を提供を目的としています

水虫症状

水虫は誰もが発症する可能性のある身近な疾患です。水虫を完治させるために、水虫の症状や薬の知識をもちましょう

今月の栄養

美容のビタミンACE(エース)

栄養素によっては、抗酸化を防ぐ性質のものと、酸化をうながすものがあります。抗酸化作用の高い栄養素としてあげられる栄養素に、ビタミンACE(エース)があげられます。
ビタミンACEは抗酸化ビタミンともいわれ、紫外線やストレス、喫煙など、さまざまな要因によって生じる過酸化脂質を抑制するとともに、酸化によって傷ついた細胞の回復を早める働きがあります。