【むくみ冷えタイプ】傾向と診断について(冷え性改善club)

むくみ冷えタイプ

冷えの特徴

むくみ冷えの冷え性タイプでは、おなかやおしりがとくに冷えます。

日常生活における特徴

上半身がほてって、汗ばんでいる
動いたり食事をしたりすると、大汗をかく
手のひら、足の裏、ウキの下など、部分的汗をかく
尿が出にくかったり頻尿になったりして
膀胱炎を繰り返す
むくみやすい
立ちくらみをしやすい
胃がムカムカする
水分をよくとる
10
クーラーが苦手
11
頭痛持ちである
12
食べなくても太る「水太り」タイプ
13
めまいを起こしやすくなると、入浴を好まなくなる
14
便秘または下痢になりやすい

生理の特徴

月経周期は遅れ気味
緒血登は多め
レバー状のかたまりがたくさん出る
経血の色は赤黒い
生理痛は月経のはじめ頃にある
月経前、排卵日前後はむくみやすく、頭痛やめまい、関節のはれなどを起こしやすい

肌の特徴

たるみやすい
こめかみに毒すじが目立つ

スポンサードリンク

ページの先頭へ