【ストレス冷えタイプ】傾向と診断について(冷え性改善club)

ストレス冷えタイプ

冷えの特徴

ストレスが原因の冷え性では、冷えで血液循環が悪くなるため、代謝を保つ自律神経の機能が乱れます

日常生活における特徴

ストレス性の下痢や便秘を繰り返す
便秘の有無にかかわらず、おなかがパンパンに張りやすい
ふとんに入ると動惇が激しくなり、なかなか寝つけない
頭が重い
めまいを起こしやすい
不安や全身の倦怠感が強い
よく胃が痛くなる
空(から)せきが多い

生理の特徴

月経周期はバラバラで安定しない
経血量は少なめ
経血の色は薄い赤でサラっとしている
生理痛は月経の終わり頃にある
月経前、排卵日前後は、気分が落ち込みやすい
月経前、排卵日前後に、おなかが張って苦しくなることがある

肌の特徴

血色がよくない
はりがない

スポンサードリンク

ページの先頭へ